週間出勤表
12月6日() -
12月7日() -
12月8日() -
12月9日() -
12月10日() -
12月11日() -
12月12日() -

プロフィール

日記
西明寺 麗 (27歳)
T.164 B.95 (G) W.57 H.97 ・A型

アピールコメント

女性としての魅力を磨き、お客様の傍に相応しい存在となれるよう尽力いたします。

店長コメント

グラマラス、ウィズ、フュリオス。
静と動の調和、褥の淵に愛の染みを残して。

艶やかな肌、肩の上で揺れる絹のように滑らかな黒。
引き締まった身体に秘められる、弛まぬ想いに永遠を託して。

柔らかな笑みには情熱の瞳を宿し、その指先にぬくもりを灯す。
優しさの応酬。ほっそりとした線に、確かな女性の鼓動。
女性としての存在が飽和し、体の隅々にまで纏い匂わせる。

あたかもなるべくしてそう縁取られたかのように、
凛と上を向きこちらを見つめる乳房。
肋骨の繊細な陰影が織りなす、華奢さと愛おしさ。
愛らしく震える背筋に、思わず口づけてしまいたくなる。

存在を幾重にも重ね、彼女は美しく喉を震わせた。
聡明さを隠し切れぬ言の葉の数々に、彩りを乗せ。

緩やかに、軽やかに時は進んでゆく。
今、私は彼女に恋をしている。

きゅ、と滲む慈愛に溢れた笑顔には知の香りが染み渡り、
出会い語らう人々に笑顔の種を蒔く。
「井上和香」に似た目鼻筋、口元は華麗。
知的な雰囲気にキレイめの容姿は、都会を行き交う旅人の足を止めた。

心地の良いぬくもりに抱かれ、彼女の声の響きは胎動に似て。
忙しない都会とは隔離された、安らかな眠りにつく。
朝日を迎えるその時まで、彼女の鼓動は常に、私と共にある。
贅沢な5分間、目を瞑り意識を手放すまでの時間。

明日目が覚めたら、私はきっと生まれた時に遡っている。
ヒトの本質、イドへの巡る旅路へ。
願わくば、彼女と共に。

< 女の子一覧へ