週間出勤表
4月8日() -
4月9日() 15:30 ~ 20:00
4月10日() 15:30 ~ 20:00
4月11日() -
4月12日() -
4月13日() -
4月14日() -

プロフィール

日記
桐ケ谷 秋桜 (28歳)
T.167 B.88 (F) W.57 H.94 ・A型

アピールコメント

貴方の癒しになれるよう精一杯尽くします。

店長コメント

緩やかな時の流れに向かって、彼女と共に身を委ねる。
花開くように笑みがこぼれ、手と手を重ねる。
その愛らしさは愛しさに変わり、悠久の時を揺蕩う。
その眼差しには、愛と、ちょっぴりの不安。

純粋と言うにはあまりにも白過ぎた。
流麗なボディラインはたわわに主張し、
内気な彼女の戸惑いに反してその存在をひけらかす。
Fカップのお胸は、控えめとは言い難く、
周囲の殿方の目線を欲しいがままにし、
その目線に恥じらいを覚え、なおさら頬を赤く染める。

窓辺から橙の差すベッドのほとり、二人で並んで座る夕暮れ。
伏し目がちで恥ずかし気な瞳をこちらに向け、肩にかかる栗色の髪がさらり、と揺れた。
もたれる彼女の体温はさらりとしたぬくもり。
ささやかな温かみが、次第に身を焦がすことも知らずに。

『釈 由美子』さんに似た面影は羞恥に歪み、両の腕を肩に回す。
しっとりと汗が滲む四肢は全身で、与えられた快楽になじみ塗れてゆく。
純粋な瞳は揺れ、潤んだ眼差しでこちらを見上げる。
初々しい乙女の肌は、全てを飲み込む坩堝と化した。
ただ注いだ愛に染まり、戸惑いながらもそれを飲み干す。

緩やかな終焉の最中、心地いい疲れが香る。
横になり見つめ合う数秒、彼女がまた花をほころばせた。
愛が恋になり、胸を締め付ける。

またその想いを愛とするため、想いを寄せたまた会うその時まで。
このはにかむ笑顔を胸に秘め、猛りをくゆらせる。

写メ日記

< 女の子一覧へ