週間出勤表
4月8日() -
4月9日() -
4月10日() -
4月11日() -
4月12日() -
4月13日() -
4月14日() -

プロフィール

新人
加賀美 光希 (29歳)
T.158 B.84 (D) W.58 H.87 ・O型

アピールコメント

初めての経験ですが、楽しいお時間をお過ごし頂けるよう努めて参ります。

店長コメント

愛くるしい容姿はまるで少女のよう。
つぶらな瞳を輝かせ、そばでそっと笑っているような、
そんな永久に続く安らぎを覚え、身を委ねて抱き寄せる。
 
華奢な身体に、ありったけの愛を込めて。
たわわに実る乳房につるりと視線が落ち、
腰からのアークに感嘆を漏らす。
 
桃色に染まる雪、それは白く鮮やかなホワイトアウト。
彩をともした純白の肌を染める朱は、
ライトアップのいたずらでは決してない。
 
互いの身体を求めあうその意思が、
頬を照らし赤く見せた。
 
流麗な所作は優美な永遠の連続。
唇に触れ、手を下ろし胸の谷間をすり抜け、
そして臍を撫でるその動作を見つめるだけで、
有限の逢瀬が過ぎてしまう。
ゆったりとした腰つきに眩暈がすれば、
その蕩けた視界は彼女しかおらず。
もはや彼女しか見えない。
 
今まで逢瀬を重ねた女性は数いれど、
ここまで女性を貫いた存在はきっとそうはいない。
 
柔肌に包まれた曲線の連続は、彼女を縁取り際立たせ、
手を伸ばし身を寄せ抱きしめると口から洩れる、甘い吐息と官能の喘ぎ。
内から漏れ出すようにエロスとタナトスが出迎えるような錯覚。
狐につままれたような夜伽は始まる。
 
我に返る瞬間はもはやなかったのだ。
振り返って笑みを残し、閉じられるドアの軌跡を見送り
夢を夢のまま記憶に刻ませる。
 
このひと時をまたいつか、と渇望する気持ちは途絶えず、
夢を追い求める少年は、寂寞と夢のような母性に包まれて眠るのだ。

< 女の子一覧へ