週間出勤表
6月21日() -
6月22日() -
6月23日() 15:00 ~ 20:00
6月24日() -
6月25日() -
6月26日() -
6月27日() 15:00 ~ 20:00

プロフィール

新人 日記
弥生 恵実 (27歳)
T.172 B.84 (D) W.58 H.90

店長コメント

キリッとした綺麗な瞳が印象的な、どこか神秘的な雰囲気を纏った女性。
黒髪のミディアムヘアは、日差しに映える艶やかさを持ち、肩にかかるその姿は絵画のような美しさを放っていた。

172cmと高身長の彼女は、一歩一歩が優雅でその立ち姿はまるで彫刻のよう。
お淑やかな振る舞いには、古き良き時代の淑女を思わせる品位を備えており、静かな微笑みには相手を和らげる魅力がある。

趣味は朝のランニング。
朝の公園を軽やかに駆け抜ける彼女の姿は、新鮮な風が頬を撫でるような爽やかさをもたらしており、彼女の走る姿は自然と調和し、まるでその一部であるかのように感じられる。
赤く染まった頬と、息を整えるために薄く開かれた唇には、大人の色気が滲む。
その瑞々しい美しさは、朝露に輝く花のようだ。

知的な一面も彼女の魅力の一つ。
書物に向かう彼女の真剣なまなざしには、深い知識と探求心が宿っていた。
静かにページをめくる手元には、確かな自信と優雅さが感じられ、まるでその手が紡ぎ出す物語が目の前で広がるかのような錯覚を覚える。

彼女と過ごす時間は、まるでゆったりと流れる川のように心地よく、同時にその流れの中に見つける小さな驚きや感動が、忘れがたい記憶として心に刻まれる。

静かで控えめな美しさを持ちながら、その内に秘める情熱と知性は、まるで深い森の中でひっそりと咲く美しい花のよう。
一度見た者の心に深く刻まれ、まるで永遠に続く物語の一部に。
その物語に触れることができた者は、きっと幸運であり、その美しい記憶を心に抱いて生きていくことだろう。

写メ日記

< 女の子一覧へ